サイト紹介

現在九州の医療業界は、他の地域と同じく医師不足に喘いでいます。「都市部である福岡はある程度医師が足りている」といったことを仰る方もおられるようです。確かに福岡県のような大都市を有する九州は、全国的に見ても医師の頭数が多い都道府県と言って良いでしょう。

しかしその観点は、医師不足を語る上で、大変重要なポイントを見落としていると言わざるを得ません。医師不足の本当の問題点は、医師の偏在にあります。そうした実態に即した九州の現状は、九州で医師として活動している人間でないと伝えることができないと思い、このサイトを立ち上げるに至りました。

サイト内には、九州の医療業界や、求人の探し方に関する情報を数多く掲載しています。まずは九州という土地に興味を持っていただければ幸いです。

九州は都市部と地方の医師の数の差がかなり激しい

先ほども申し上げました通り、九州に存在するほとんどの県は医師不足に苦しんでいます。しかし九州全域における人口1,000人あたりの医師数は、全国平均を上回っているのです。統計結果を見る分には医師不足の度合いは軽微であると言えるでしょう。

しかし実際の医療の現場では、医師が足りていないのが現実です。その最大の原因は、医師数の偏在にあると言えます。まず1つ目の問題点は、地区による医師数の偏在です。福岡市を代表とする、九州内では都市部に当たる地区には、非常に多くの医療機関が存在しており医師数は潤沢と言って良いでしょう。

しかし郊外に目を向けるてみると、都市部とは比較にならないほど医師数が少ないことに気づかれることと思います。都市部では人口1000人あたりの医師数は3.5人前後ですが、郊外では0.5人程度と非常に少なく、住人が満足な医療を受けられる体制を構築できていないのです。そして2つ目の問題点として、診療科の偏在があります。

例えば都市部では、医師の頭数だけは揃っているのですが、産婦人科のような極端に医師数が少ない診療科があったり、臨床病理診断科のように少々特殊な専門知識を必要とする診療科に至っては、そもそも存在していないということも珍しくはありません。その逆に内科医はだぶついているといったケースが多く、医師の人数だけでなく、診療科の偏在に関しても大きな問題となっています。

全国の医師数と九州の医師数の比較

最後に全国の医師数と、九州の医師数を比較して本記事を締めくくりたいと思います。

ここでは2年おきに厚生労働省から発表されている、「医師・歯科医師・薬剤師調査の概況」を元にご説明しましょう。
現在日本には319,480人の医師がおり、人口10万人あたりの医師数の平均は240.1人です。

対して、ドクタールートの「全国の常勤医師求人の基本情報」によると、平均年収や職務内容は下記のとおりになっています。

全国の常勤医師求人の職務内容の割合は 外来35.7%、 病棟管理33.3%、 手術8.6%、 検査4.9%、 在宅医療3.2%、 その他3.2%、 内視鏡検査2.6%、 健診・人間ドック2.2%、 透析管理1.7%、 救急1.6%、 麻酔管理1.1%、 分娩0.7%、 読影0.7%、 産業医0.3%、 巡回健診0.1 となっており最も求人数の多い外来勤務の求人数が多い地域は東京都で654件の求人があり、 こちらの平均年収は13,182,583円となっております。
全国の医師求人・転職情報をまとめて検索するなら|ドクタールート

九州の10万人当たりの医師数(県名をクリック!)

全部いっぺんに見る
グラフを消す
  • 福岡県約297人
  • 佐賀県約276人
  • 長崎県約296人
  • 熊本県約280人
  • 大分県約273人
  • 宮崎県約239人
  • 鹿児島県約270人
  • 沖縄県約242人

全国平均と比較すると、宮崎県以外は医師数に関しては全国平均を大きく上回っています。またそれだけでなく、福岡県は全国第6位の医師数を誇っており、長崎県は第8位、佐賀県も第13位となっており、九州は医療資源が豊富な地区と言って良いでしょう。

最近の投稿

沖縄県内の医療の現状
18年8月29日

沖縄県は、古来よりアジア各国と盛んに交流しており、国際色豊かな独自の文化を築いてきた稀有な土地です。首里城跡を始めとする、いくつもの世界遺産を擁するだけでなく、ダイビングに代表されるマリンスポーツのメッカでもあります。こ […]

鹿児島県内の医療の現状
18年8月20日

鹿児島県といえば、魅力的で豊富な自然と奥深い歴史を感じさせる数々の名所を数多く擁する、九州の一大観光スポットです。世界自然遺産に登録された屋久島も有名ですね。また大和文化と琉球文化の交差点となった土地でもあり、他府県には […]

宮崎県内の医療の現状
18年8月15日

宮崎県は古来、日向国と名付けられたほど日照時間が長く、快晴日数は全国トップクラスとも言われています。 また観光地としても大変有名で、全国的に見ても大変温暖な気候のため、マリンスポーツやキャンプなどのメッカとなっている土地 […]

大分県内の医療の現状
18年8月10日

2023年度末までに達成すべき目標と医療費の見込み 高齢化の進展と医療の高度化に伴い、大分県の県民医療費は増加傾向にあります。 この項目では県民の健康保持に関して設定された目標や将来的な医療費の見込み、目標達成のための施 […]

大分県内の医療の現状
18年8月06日

大分県は、別府や由布院といった温泉が非常に有名な土地です。源泉数・湧出量共に日本一となっており、正に「日本一のおんせん県おおいた」というキャッチフレーズ通りと言って良いでしょう。個人的にも良く遊びに行く地域です。 また温 […]

熊本県内の医療の現状
18年7月31日

熊本県は九州の中央に位置し、迫力ある景観が魅力的な土地です。世界最大のカルデラを持つ阿蘇山や、120の島々からなる雲仙天草国立公園は観光地としても有名です。本記事では、そんな大自然に囲まれた雄大な熊本県の地域医療再生計画 […]

長崎県内の医療の現状
18年7月27日

長崎県といえば周囲を海に囲まれており、971もの島嶼部を持つ県としても有名です。その地勢上の特徴からも分かるように、古来より大陸文化の流入地として大きく栄えてきました。その歴史は脈々と受け継がれており、現代においても三菱 […]

佐賀県内の医療の現状
18年7月21日

九州北西部に位置する佐賀県は、福岡・長崎と並び、大陸文化流入の地として機能してきました。また虹の松原等に代表される風光明媚な土地であり、吉野ヶ里遺跡や祐徳稲荷神社といった、歴史を感じさせるスポットも数多くあり、観光地とし […]

福岡県内の医療の現状
18年7月18日

福岡県は九州北部に位置する、九州最大の都市です。また古くから国内外における交通の要衝でもあり、福岡空港や博多港を要する福岡県は、九州の玄関口といっても良いでしょう。そうした背景があり、福岡県と言えば経済活動に関する点に注 […]

九州の医師求人情報
18年7月11日

九州での転職を考えている医師なら、「九州医師求人情報」には必ず目を通しておくべきと思われます。このサイトは株式会社九州メディカルコンサルタンツという、福岡県を本拠地とする九州の地場企業が運営する医師専門の転職サイトです。 […]

九州の医師求人情報
18年7月08日

医師が転院する際、以前は医局に相談するか、知人や先輩の伝手を頼って次の病院を探す方法がメジャーでした。しかし現在は、インターネット経由で求人を探せるようになったのです。医師の求人専門のサイトはいくつかありますが、九州の求 […]